日別アーカイブ: 2021年2月19日

FORTUNATE

縄文時代の言語では「サ」は裂ける「チ」は血を表す音で、狩りで獲物を仕留めた際に獣の身体から血が溢れる様子を「サチ」と言い、転じて獲物自体をサチと呼ぶようになって、食物を賜わることが出来た廻り合わせ、即ち『幸運』の意味が発生したという説がある。私の本名は漢字の幸子だがこの縄文豆知識を知ったハタチの頃、親がくれた幸を捨て古代ロマンの響きのある片仮名サチコと名乗ることにした。
本日2月19日は、生まれたてホヤホヤの私に呪言に満ちた名前がプレゼントされた誕生日で、今年は40代最後の誕生日となった。そんな記念日に郵便受けに届いた品物は贈り物ではなく、先日ヤフオクで落札したバスの降車ボタンと純銀の腕輪だった(落札商品もある意味で獲物=サチだ)。偶然にも誕生日に届いたので、これを誕生日プレゼントと思い込むことにした。(降りますボタンと腕輪にサチあれ)

イクシオンの車輪
IMG_0734
近代悪の不吉な萌芽を美しい楽劇に託したR.ワーグナーは「こんなにも芸術に執着してしまうのは自分が不健康なせいだ」と思い込んで、健康的な凡人になるために冷水浴に励んだ。だが天才に与えられた芸術の義務、宿命の輪からの脱出は不可能だった…(創作活動で過労死)。左様!近代悪との闘争に途中下車は無い。

博徒ならAMOR FATI
IMG_0732
昨年末から我が宝瓶宮に運命を司る惑星が大集合!権力と所有を象徴する土のエレメントの時代が終了し、水瓶座(変人)に有利な『風の時代』が2021年から始まるという(本当に?)。私は蟄居中なのでFORTUNATE出来事に遭遇せず今のところ実感は無い(無頼精神に反する腕輪を入手。所詮博徒は運まかせ風まかせ!)