日別アーカイブ: 2017年11月30日

あのよろし

花札の赤短に書かれた不思議な言葉。あの世と殺しを連想させ、幼心に不吉さを覚えた「あのよろし」とは一体なんなのか?ふとそんな子供時代の疑問が蘇ったのも、散歩中に遭遇した極彩色のモミジのせいで、工事用の幕に隔たれた構図は、どことなく花札の絵を想起させる。
帰宅後調べて見ると「あかよろし」と読むのが正解で、けしてコワい意味ではなく「明らかによろしい=素晴らしい」という良い意味だと判明。花札の絵柄は全体的に不穏でコワい印象があるが、花札の遊び方を教えてくれた祖父も、とりわけ優しくもなく、ちょっとコワい感じの人物であった。

IMG_7582
赤くていいね!あかよろし。